タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

《ふろふき大根》おなかの中からあったまろ

熱々のふろふき大根を食べると、おなかの中からぬくぬくです。大根は美味しいだけではなく、そんな効果があります。

 

f:id:kisaragikyo:20201106132918j:image

◾作り方

大根の皮をむいて3㎝の厚さに切り、面取りをして、厚みの半分くらいまで十字に切れ目を入れます。(面取り忘れた!)

米の磨ぎ汁であく抜きをします。

さっと水で洗い、昆布を入れて水から茹でます。

沸騰後は弱火にします。

竹串がスッと通るまで茹でます。(40〜50分)。

圧力釜なら、下茹でなし・茹で時間10分+放置時間10分です。

甘い味噌だれをとろ〜りとかけて、仕上げに胡麻をトッピング。

◾味噌だれの作り方 (3〜4人分)

味噌大さじ3・砂糖大さじ3・みりん大さじ1に水大さじ2を加え、小鍋に入れてよく混ぜながら一煮立ちさせます。

お好みで甘さを加減して下さい。

調理は簡単ですが、結構時間が掛かるので、余裕のある時にゆっくりと…。

 

             *     *     *     *     *

 

息子が送ってくれた八百屋さんの画像。

私が近所のスーパーで買ったレタスは1玉198円だったので、100円って安いね、と思っていたけど…。

f:id:kisaragikyo:20201106142330j:image

な、なんと3玉100円だった。

激安!
f:id:kisaragikyo:20201106143034j:image

東京には大きな商店街、産直で激安のお店が多い。食料品に関しては物価が低いと思う。

賑やかな都会は苦手だけど、その点だけは羨ましい。