タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

寒い時の時短料理

これからやって来る季節にピッタリの、熱々でトロトロのお料理です。冷蔵庫に残っていたチンゲン菜と、カニかまで作りました。

その名も、見たまんまの………、

チンゲン菜とカニかまの卵あん  

f:id:kisaragikyo:20201022152347j:image

《材料》

・チンゲン菜  1束

カニかま      1パック

・卵                  1個       

・水                   300cc

・顆粒ガラスープ  小さじ1

・酒                  大さじ1

・塩コショウ  少々

・片栗粉          小さじ2

・サラダ油      大さじ1

・ごま油          小さじ2

《作り方》

1.あらかじめ水・ガラスープ・酒・塩コショウ・片栗粉を混ぜた液を作っておきます。

2.適当な大きさに切ったチンゲン菜をサラダ油で炒め、しんなりしたら、カニかまをほぐしながら入れます。

3.作り置いた1.の液を、よく混ぜながら流し    入れ、とろみをつけます。

4.溶き卵をかけて、そっと混ぜたら出来上が  り。火を止める直前に、ごま油をかけて風味を出します。

*     *     *     *     *

近所のスーパーでは、チンゲン菜が2束ずつパックで売られていて一度に食べきれず、美味しい食べ方を検索していたら、このお料理のレシピを見つけました。

お手本では「醤油小さじ半分を入れる」とありましたが、醤油を入れずにその分塩を少しだけ多目に入れて、彩り良く仕上げました。

あれば、シイタケ1〜2枚を薄切りにして入れると風味が増します。でも、これだけでも十分美味しいです。

見た目は豪華ですが、5分で出来て、時短・コスパ共に良いです。あんかけチャーハン、ヤキソバにも最適です。

最近お料理に疲れてきたので、これを見つけた時は有り難かったです。

よろしければお試し下さい。