タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

マイナンバーカード、オンライン登録の意外なネック(多分私だけ)

国勢調査をインターネットで回答し、そのあっけないほどの簡単さに気を良くした私。

この勢いで、マイナンバーカードもオンラインで申請しようと、説明を読んだ。

予めスマホで顔写真を撮っておく必要があるらしい。背景は白が良い。顔に影が写ってはいけない。ま、それくらいは常識でしょうね。

そう思って、数少ない中から少しましなTシャツを選び、カーディガンを羽織って丁寧にメイクを施した上、白い壁の前で撮影に臨んだ。撮影者は夫。

スマホだと視線をまっすぐに合わせにくい。その辺を苦労しながら何とかクリアして、撮った画像を見ると、何かおかしいのだ。

はっきり言って、老けて見える。首のシワ、目立ちすぎじゃない?

「私、こんなんじゃないよねっ?(かなり強制的)」

「う…うん。こんなんじゃない…よ」

夫の見せた一瞬の迷いが気になったが、そこは追求しないで、首にスカーフを巻いて撮り直し。

「何か、違うのよね」

今度は、頬のたるみが気になる。

「そうだな。いつもと違うな」

…と、これは無理に合わせてくれている気配。

何枚か撮って、この辺が限界と思うところで撮影を終える。

一番ましな画像の肩から上を切り抜き、明度を上げてみる。

う〜ん。やっぱり気に入らない。

これは、考えたくないけど、やはり、私が老けたと言う事かい?

これから顔トレでもやるか。ついでにダイエットもして…、どんどん遠い話になっていく。実現不可能かも知れない。

そんなわけで、オンライン申請は保留のままである。

まさか、こんなところがネックになるとは思わなかった。ここで迷っているのは、日本中できっと私だけだろう。トホホ(;´д`)。


f:id:kisaragikyo:20201016164801j:image

その画像はお見せ出来ないので、妹が送ってくれた美しい十月桜の画像を代わりに。