タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

ミニチュア・竹の椅子と本箱と扇風機

夏の居間に置く3点を制作しました。

f:id:kisaragikyo:20200826091340j:image

扇風機は去年の展示会用に作った物です。これにとても手こずったので、もう二度と作りたくない、いや作れないだろうと思います。プロペラ物は、本当に難しい。

あっ、スイッチを忘れていた!後でくっつけます。

f:id:kisaragikyo:20200826092053j:image

革の表紙の本は、100均で見つけた20×20㎝5色セットの合成皮革を使用しました。これからも、色々使えそうです。

他の色もあったようなので、今度探してみます。

f:id:kisaragikyo:20200826094511j:image

そして、竹製の椅子。

f:id:kisaragikyo:20200826092525j:image

子供の頃にこんな椅子があり、よく座っていました。でも、雨ざらしの二階の物干場に置いてあった為、数年で壊れてしまい、大好きだったのでとても残念な思いをしました。

それをミニチュアで再現して、今度は屋内用にしました。

骨組みに竹串、座面に竹ひごを使っているので、材料は本物と同じ《竹》です。

壊れないように、裏はガッチリ補強してあります。誰も座るワケじゃないけどね。

f:id:kisaragikyo:20200826105818j:image

今年は夏休みが短くて、既に2学期が始まっている学校が多いようですね。この暑い時の登下校や、屋外での授業は大変だと思います。大丈夫かな、と心配する一方、元気な小学生の声を聞くと、元の暮らしが戻りつつある気がして、ホッとします。

私は今、宿題に追われるが如く、せっせと夏用のミニチュア作りに励んでいます。

そのせいか、溜まりに溜まった夏休みの宿題に、焦っている夢を見てしまいました(笑)。