タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

夏の帽子2種類

夏休みになると、こんな帽子でお出かけ。

心弾ませてお友達の家へ。

f:id:kisaragikyo:20200816162826j:image

本当は宿題をするのが目的だけど、久しぶりに集まってお喋りするのって、一番の楽しみじゃない?

手提げバッグに勉強道具を入れて…と。

f:id:kisaragikyo:20200816162852j:image

*   *   *   *   *

早くしないと夏が終わりそうなので、急ピッチで帽子を作りました。帽子の直径は3㎝です。

作り方はこんな感じです。

 

1.麻布と木綿を、茶+黄色の染料で染めて、乾いてからボンドで貼り合わせます。麻だけを貼り合わせると、マーブル状のムラムラになりますので注意。

左のポッコリしたのは、大きめに切った布(麻の方が表)に直径1.5㎝のアートフラワー用のこてを当ててあります。右は外側の直径3㎝、穴の部分は直径1.5㎝です。

f:id:kisaragikyo:20200816163614j:image

2.ドーナツ型の内側の縁(木綿の方)にボンドをつけて、

f:id:kisaragikyo:20200816163649j:image

3.ボンドがはみ出さないないように、エイヤッと被せます。

麦わら帽子に見えますか?

f:id:kisaragikyo:20200816163836j:image
4.裏側のはみ出している部分を、丁寧に切って整えます。

f:id:kisaragikyo:20200816163737j:image

5.縁をこてまたは指先で、返しをつけたりヒラヒラさせると、リアルな感じになります。

6.最後にバイヤス布で、リボンを付けます。

*   *   *   *   *

説明がザックリし過ぎ!って?

すみません😵💦。

作りながら考えていくので、自分でもわかっていない所があります。

夢の中で、「あっ!」とアイデアが浮かんで、忘れない内にと、早朝に作ったりします。いわば行き当たりバッタリです。

f:id:kisaragikyo:20200816173247j:image

上の大きいのは失敗作です。大きすぎました。どうしても1/12サイズにしたかったので、やり直しました(涙)。

少女たちの夏休みの思い出を形にしたくて、今汗をかきながら頑張っている最中です。

夏が終わるまでに完成しますように…。