タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

必要なユルさもある

ずっと前からあったのに、その優れた性能と効果に最近やっと気付いたものがある。

一つは洗濯機の風乾燥機能(中ほどのボタン)。


f:id:kisaragikyo:20200710113259j:image

もう15年は使っている洗濯機(もっと前かも…)。ドラム乾燥式の洗濯機が出始めた頃、敢えてこの旧式の洗濯機を買った。まるでこれが気に入ったように思われるかも知れないが、本当の所は、資金不足で選択の余地が無く、店頭に並んでいたうちの一番安いのを買ったのだった。

確か、3万円ちょっとだった。

《風乾燥》のボタンがあり、ひょっとしてこれで衣類が乾燥出来るかも…という淡い期待は見事に裏切られ、3時間乾燥させてもまだ乾かなかった。

それ以来ずっとこの機能は使わずにいた。

近年、洗濯機のカビが気になり始めた。時々カビクリーナーを使って洗浄してはみるものの、また暫くするとカビが生える。

臭いもひどい。 

これは買い換え時かな、と考えていると、この風乾燥ボタンがある事を思い出した。

ダメ元でやってみるか…最近こういうのが多いねウチ😅。

洗濯後、衣類を取り出した後に使ってみる。

3時間後に乾燥が終わり、恐る恐る蓋を開けると…あらっ。以前のようなカビ臭さが全くない。

いいかもっ、これっ!

というわけで、それから毎日この機能を使って、カビの悩みは無くなった。

洗濯機の気持ちになると『え〜っ、今さらですか〜、ご主人様〜』といったところかな?

ハハハ、すまん。

 

さて、もう一つのスグレモノは…。

この、お馴染み丸缶ニベア

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

実は私は花粉症をはじめ、日光アレルギー、金属アレルギー、化学物質アレルギーなど、アレルギー症状が出やすい。

特に日光アレルギーは、10年前から毎年のように症状が出て、苦しめられる。

数日で治ることもあるけれど、ひどい時には皮膚科のお世話になる。

その度に痒み止めの錠剤と、ステロイド系の塗り薬を処方されるが「治ったらすぐに塗るのをやめて下さい。顔には絶対塗らないで、使用後は石鹸でよく手を洗って…」と、注意される。

そんなに強い薬なら、使わないでいたい。でもやっぱり痒みは我慢できない。

今年も実家の庭掃除の後に、首と手の甲、腕に、症状が出た。長袖のシャツに、しっかり手袋もはめていたのに。

激しい痒みを伴う赤い小さな湿疹。受診した方がいいけれど、それって不要不急?

手の甲に触ると、カサカサと音がする程に潤いが無くなっている。

ハンドクリームを塗れば、少し痒みが改善しているようだ。そうか、足りないのは潤いだったのか。何かのCMにそんなフレーズがあったな。

首にハンドクリームを塗るのには少し抵抗があるけれど、ニベアならそれほどベタつきが無くて大丈夫そうだ。

微かな香りが懐かしい、昔ながらの青い缶。

長く使われている物は、信頼できる気がする。

使い始めてから数日で、痒みは無くなり、皮膚がしっとりしてきた。嬉しくなって撮影。

よしっ、これからはこの方法で行こう!

f:id:kisaragikyo:20200710124041j:image

病気を回避するには、ちょっとしたコツがある。

栄養バランスのよい食事を摂り、規則正しい生活を心がけること。適度の運動。そして、体の声に敏感になること。

それで防げる病気は多いと思う。

これは、22歳で腸炎による出血、それに伴う貧血と低血圧で入院し、大切な時代を無為に送ってしまった私の、反省から得た養生訓だ。