タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

エアコンの故障?

暑い日が続いた先週、そろそろ出番がやって来そうなので、リビングのエアコンを掃除した。

いざ試運転。

ありゃりゃ、風がぬるい。イヤだ、故障かな?

そのうち、外のファンがビタリと止まった。こりゃ大変だ。故障に違いない。

去年、隣の部屋のエアコンを買い換えたばかり。2年続けて買い換えるのは、我が家にとって大きな痛手だ。でも、もう16年も使ったエアコンだから、そろそろ取り替えた方がいいのかな、熱中症も怖いから。

何せこれって、Panasonicじゃなくて、Nationalの時代だしなぁ。

f:id:kisaragikyo:20200620162037j:image

と、悩みながら30分程動かないエアコンを見上げて過ごした。

その間にジャパネットタカタの広告をネットでチラ見して、今度はこれかな?日立の《白くまくん》なんて考えたりしていた。

外は雨。窓を開けると湿気が入ってくる。

そのうち、あまりに蒸し暑くなり、耐えきれずに、境目の扉を開けて隣の部屋のエアコンを入れた。温度設定は22度。それぐらい低くしないと、こちらまで冷気が届かない。

その時だ。『ピッ』と音がして古いエアコンが一緒に作動した。

エッ。エエ〜〜〜っ⁉️

手をかざすと、ちゃんと冷風が出ている。

他のリモコンで動き出した、と言うことは…もしかして、これは本体ではなくてリモコンの不具合なのでは?

と言うわけで、すぐにAmazonでリモコンを注文した。何しろ古いエアコンなので、リモコンは中古しか無かったけれど。

f:id:kisaragikyo:20200620162559j:image

1週間後に届いたリモコンのスイッチを、ドキドキしながら入れると、おお、難なく動いたではないか。そして当たり前だけど、ちゃんと涼しい。

エアコンを買えば10万円、リモコンだけなら4,000円。その差は大きい。

もしもエアコンが動かなくなった場合は、リモコンの故障の可能性も考えられてはいかがでしょうか。