タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

休まないと倒れるよ

母が新たに入居した施設の事務的な手続きがあり、夫と二人で暫く実家に帰っていた。

本来は面会不可だけれど、責任者の方の特別な取り計らいで、ロビーで母と会うことが出来た。元気そうにしていたので一安心。

以前の施設からの引き継ぎで、食べ物の好みや好きな事などが伝えられてあり、以前とあまり変わらない過ごし方をしているらしい。

塗り絵や脳トレクイズは、毎日楽しんでいるようだ。友達も出来たらしい。

施設に隣接して同じ系列の病院があり、二週間に一度往診があるので、 通院の必要が無い。看護師さんも常駐している。

まさに至れり尽くせりである。

私は好きな時に面会に行けば良いそうだ。今までは、母の通院に付き添う為にスケジュールを組んだ事を考えれば、まるで夢みたいだ。

f:id:kisaragikyo:20200614160452j:image

以前の施設にお礼を言いに行くと、職員さんが「出る時には、行きたくなくて泣いておられましたよ」と話された。

「ここがとても好きだったんですよね」と言いながら、母は思い通りにならないと、よく泣き真似をしたからなぁ、どっちかなぁと思った。

 

私達の仕事はそれで終わりでは無い。庭の手入れが待っている。

ツツジが咲き誇り、一見綺麗に見えるが、奥には雑草が蔓延っていて、この前掃除しきれなかった落ち葉が積もっている。

f:id:kisaragikyo:20200614160517j:image

さあ、始めましょうか。

数日間、二人で朝から晩までせっせと庭仕事に励んだ。暑い日が続いたし、二人とも熱中すると我を忘れてしまうので、お互いに「お〜い、そろそろ休憩しないと倒れちゃうよ〜」と、声を掛けあいながら。

梅の実が成っている。去年までは全部捨てていたが、夫が「可哀想だから持って帰ろう」と言って聞かない。しぶしぶ京都に持ち帰って梅干しにする。

今回の収穫、600グラム。木が違うため、大きさも熟れかたもまちまちだ。傷もある。

f:id:kisaragikyo:20200614164933j:image

塩漬けして1日目。雑に漬けたのに、濁りが出ず、うまく水が上がっていた。

f:id:kisaragikyo:20200614170626j:image

初めは邪魔だと思ったけれど、頑張っている姿を見て可愛く感じる。微妙な心境の変化。

どうか美味しくなりますように。