タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

マスク作ってみました

マスク作りがトレンドな、不思議な世の中になってきた。

買い占めの末、ネットでマスクを高額で売りさばく、けしからんヤカラも出現する始末。

しゃーない、こうなったら手作りマスクで対抗だ…と、花粉症で外出にマスクが欠かせない私は早速作ってみた。

 

《用意するもの》

ペーパータオル(不織布)・帽子用ゴムひも・両面テープ・不織布テープ(無ければ両面テープで)・洗濯バサミ・ハサミ

※材料は家にあるものを使いました。代用できる物をお使い下さい。

 

《作り方》

①ペーパータオル2枚を用意。

1枚(右)はそのままの大きさ。もう1枚(左)は、縦横の端をそれぞれ3㎝・6㎝切る。

2枚重ねにしない場合、左側は必要ありません。

f:id:kisaragikyo:20200305205652j:image

 

②2枚を重ねる。こちらが裏(顔に触れる面)になります。

f:id:kisaragikyo:20200305205702j:image

 

③ゴムひもの端を結んでおき、両面テープ・不織布テープを用意。ゴムの長さは片方30㎝(伸びがきつければ、もう少し長めに)。

f:id:kisaragikyo:20200305205911j:image

 

④上下に両面テープを貼り、切った方の端に被せて裏側に折る。両面テープは、15㎜幅を半分に切ってあります。

f:id:kisaragikyo:20200306085433j:image

 

⑤表に返し、洗濯バサミで固定しながら、ヒダを寄せる。

f:id:kisaragikyo:20200305210114j:image

 

⑥再び裏返し、結び目が隠れるようにゴムヒモを入れて端を2回折り、不織布テープで留める。

f:id:kisaragikyo:20200305210158j:image

 

⑦出来上がり。表はこんな感じです。何となく、それっぽくは出来ましたね。マスク用のゴムひもがあったら、もっと本格的になりますが、売り切れでした。

f:id:kisaragikyo:20200305210243j:image

 

沢山作りました。これで当分は大丈夫💕。

f:id:kisaragikyo:20200305210317j:image

 

マスク作りしんどいな〜と、気が重かったけれど、必要に迫られて作り始めると、案外楽しい。花粉にどれ程効果があるかは分からないが、使用感は、肌触りが良く呼吸が苦しくなくて予想以上に快適だった。

百円ショップに行くと、お年寄りが「トイレットペーパーありませんか?」と店員さんに訊いていた。他を廻った末にたどり着いたけれど、そこにも無くてガッカリされた様子だった。

暮らしに必用な物を買い占め、儲けようとする人達を、厳しく取り締まって欲しい。