タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

おすすめの鳥取土産

秋深し。

中国自動車道を走るバスから撮影した、周りの山々です。

f:id:kisaragikyo:20191202073305j:image

この辺でおにぎりをかじったりして…。
f:id:kisaragikyo:20191202073340j:image

こんな景色を眺めながら、京都に帰ってきたよ〜。

 

東寺の紅葉。ちらりと見えるのは、五重の塔のてっぺんです。

f:id:kisaragikyo:20191130165945j:image

鴨川沿いの紅葉は終わりかけていました。
f:id:kisaragikyo:20191202072700j:image

でもこれはこれで風情があり、晩秋を美しく演出しています。
f:id:kisaragikyo:20191202072748j:image

その名もかわいい《団栗通り》。団栗公園のそばに、おいしいお寿司屋さんがあります。

f:id:kisaragikyo:20191130170046j:image

 

さて、今回の鳥取土産です。

その1・栗饅頭。

お皿が桜模様なのは失敗でしたけど、美味しかったです。
f:id:kisaragikyo:20191130170219j:image

こんな3個入りのパッケージに入っています。
f:id:kisaragikyo:20191130170330j:image

厚さは、なんと5センチ。大きな栗がコロンと。
f:id:kisaragikyo:20191130170501j:image


その2・あご入り鰹ふりだし。パックだしです。おでんに使うと、とても深みのある味になります。
f:id:kisaragikyo:20191130171532j:image

その3・するめ麹漬。子供の頃から馴染みのある、ごはんのお供。甘辛い味が最高です。

今回は母に変わった様子は無く、安心しました。その点は良かったのですが、庭木を冬に向けて剪定したり、何度引っこ抜いても生えてくる雑草を抜いたりの力仕事が多くて、大変でした。

夏と秋とでは、雑草の種類が全く違うんですよ。除草剤なんかものともしません。

今度行ったらまた生えているだろうな。