タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

夏草の道

送り火の三日後、余韻に浸る暇もなく帰省の日が来ました。

鳥取に帰省したら仕事が山積。少し憂鬱ですが、ま、そこは頑張っていきましょう。

 

車中一番の楽しみはお弁当。

時間ギリギリでも絶対お弁当は買うよ。

私が乗るスーパーはくとには車内販売がないから、買いそびれたら飢えちゃいます。

最近は美味しくてボリュームある、これがお気に入りです。

淡路屋さんの『旅のにぎわい御膳』
f:id:kisaragikyo:20190823140135j:image


f:id:kisaragikyo:20190823140315j:image

ふふ。

賑わってますね。ゆっくりた〜べよっと。

列車で3時間、窓の景色を眺めながらのんびり過ごします。

車中で気持ちを切り換えて、いざ介護生活へ。
f:id:kisaragikyo:20190823141238j:image

沢山写真を撮ったのに、窓ガラスに私が映ってないのはこれだけでした〜。ん?これにもぼんやり写ってる?

 

到着後、駅から徒歩3分の叔母(母の妹)の家を訪ねました。ちょっと寂しくて誰かと話したかったのです。

話しているうちに緊張していた心がほぐれ、路線バスで実家へ向かいました。

バス停にポツンと帽子が…。誰が忘れたんだろう。高そうな帽子なんだけどな。


f:id:kisaragikyo:20190823142939j:image

この帽子は、2日後の今日も同じ場所にありました。

 

母の面会に行った帰り、実家までの30分の 道を散歩がてらゆっくりと歩いてみました。

蝉がうるさく鳴きしきり、思いっきり背丈を伸ばした夏草が道を塞がんばかりにのさばっています。

f:id:kisaragikyo:20190823144255j:image

ああ、帰ってきたんだなぁ…。