タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

ホッとした

5日前に慢性硬膜下血腫の手術をした母は、状態が安定したので昨日から一般病棟に移されました。

頭にターバンのように巻かれていた布は外されて、縫合した所に痛々しい感じはありますが、出血はなく、順調に回復しているようです。

ご飯を自分で食べられるようになって、まずはひと安心です。

私は不安で眠れない夜が続いていましたが、今夜は漸く眠れそうです。

ご心配して下さった皆様、本当にありがとうございました。

気が付けばもうこんな季節なんですね。

早いな〜。


f:id:kisaragikyo:20181207161427j:image

 

鳥取市が発行している『とっとり市報』12月号の、雪の準備はお早めにという内容のページに、去年の豪雪の時の写真が掲載されていました。

写真の日付は、私の誕生月である2月。

f:id:kisaragikyo:20181207163142j:image

◯◯年前の私が生まれた日は、朝から止み間なく雪が降り続いていたそうです。普段は5分で行ける道を、あまりの雪の深さに小柄なお産婆さんが歩けなくなり、父がおんぶして漸く家に連れてきた、という話を何度も聞かされたものです。

お父さん、お母さん、お疲れさまでした。