タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

玉ねぎポコポコ

朝ゴミ出しに行く途中に、玉ねぎ畑を見つけました。へ〜。知らなかった。玉ねぎってこんな風に地上にできるんだ。地中に埋まっているのだと思っていた。
いや、これはもしかしてねぎを収穫する畑?それともどっちも?どちらか分からないままの帰り道。

f:id:kisaragikyo:20180501163144j:image

でもこれだけは分かる。
誰でも入れる場所なのに、1ヶ所も歯抜けがないのは、いい人ばかりだからだ。

庭の牡丹が開きました。
近寄っているので大きく見えますが、本当は掌より小さいのです。
ともあれ、今年もちゃんと咲いてくれたことに感謝。

f:id:kisaragikyo:20180501164450j:image

その足下に揺れるすずらんの花。

f:id:kisaragikyo:20180501164704j:image

可愛らしい花だけど、強い毒があるんだよね。虫を近づけないための知恵かしら。
そうでもしなければ食べられてしまうから。

母に「牡丹が咲いてるから出てみようよ」と言ったけど、気分が乗らないらしく、動こうとしません。仕方がないので画像だけ見せました。
「ああ、咲いたんか」と呟いただけ。
認知症のせいなのか、想像力が無くなり、目の前にあるもの以外には関心が向かないようです。
          
        見えぬけれどもあるんだよ、
  見えぬものでもあるんだよ。

金子みすずゞの詩の一節を思い出していました。