読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

ボールペンで作るキャニスター

ドールハウス用のガラスのキャニスターはネットで買えるのですが、メチャクチャ高くて数を揃えるのはとても無理。
そこで、身近な物を使うことにしました。
インクの無くなったボールペン。
キャップは木紛粘土です。
だけど、こうして並べると可愛いね。
f:id:kisaragikyo:20161216164851j:image

《作り方》
ボールペンの筒をノコギリで切り、切り口をサンドペーパーで滑らかにします。
f:id:kisaragikyo:20161216165528j:image

木紛粘土を少し押し込むようにしてキャップを作り、1日以上乾燥させます。
f:id:kisaragikyo:20161216165645j:image

キャップを外して、プラ板の底を作ります。
接着剤は樹脂が白くならないものにして下さい。
私が使ったのは、《ボンドウルトラ多用途ハード・クリヤー》です。
接着剤が乾いたら、はみ出た部分をハサミでカットします。
f:id:kisaragikyo:20161216165556j:image

左のパスタは、糸に木工用ボンドをつけてピンとさせたもの、あとは、樹脂粘土を刻んだものです。キャップはボンドで接着。
f:id:kisaragikyo:20161216164933j:image

マーブルチョコと記念写真。
フフ、ちっちゃ〜い。
f:id:kisaragikyo:20161216165824j:image