読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

電動コーヒーミルの制作

ドールハウス 手作り
ドールハウスの昭和レトロな喫茶店に置く、電動式コーヒーミルを作りました。
帰省前に作り始めて、旅行中ずっと気に掛かっていたのです。それが、漸く完成しました。

まだ 乾燥中ですけれど、早々とお披露目です。
f:id:kisaragikyo:20160608144043j:image
サイズは、横2.8cm×縦1.7cm×高さ4.4cm。

下は、パーツです。
ガラスの鉢の部分はエポキシ樹脂、台座の上にある突起のある小さなパーツは割り箸で作りました。
それ以外は、百均の木粉粘土を形成したものです。
このままでは、何だか分かりませんが……。
f:id:kisaragikyo:20160608144009j:image

組み立てると、こうなります。

f:id:kisaragikyo:20160608150140j:image
裏側はこうなっています。

f:id:kisaragikyo:20160608150707j:image
サンドペーパーで磨いてデコボコを無くし、
完全に乾いたら塗装します。
鉢には、もう一度エポキシ樹脂を上塗りすると、透明感が増してガラスのような光沢が出る……と、最近気付きました。
嬉しい発見。

大きさ(小ささ)が実感できるように、鉛筆を置いてみました。
お尻のシルバーは、くるみボタンを作る為のパーツ。偶然サイズが一致して、スッポリはまって、アクセントになってくれました。
f:id:kisaragikyo:20160608144157j:image
実は、昭和が設定のドラマで、喫茶店にこれが置かれていて、作りたくなったのです。
以前作った手動式も、勿論使います。
並べてみると、こうなります。
f:id:kisaragikyo:20160608153205j:image
ふむ。なかなか良い感じですよね。