読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

お祭りの山車に出会う

今日も鳥取紀行です。
お読みになる方は、私がずっと鳥取に居るように思われるかも知れませんね。
でも決してそうではありません。
月の半分は京都に居るのですが、忙しくて最近あまり外出しないので、記事になるようなニュースが少ないのです。

というワケで、今回も鳥取編です。

所用で駅前に出掛けるバスの中、お祭りの山車とすれ違いました。
あら、なんとラッキーなこと!
そのままやり過ごすなんて勿体無い。
バスを降り、山車にくっついて行く事にしました。
f:id:kisaragikyo:20160521170248j:image
山車は市内中心部の町ごとに出ていて、大人も子供も掛け声を掛けながら山車を牽き、要所要所で停まって踊りを踊ります。
f:id:kisaragikyo:20160521172001j:image
見物人より参加している人の方が、断然多いような…。

市内を歩いていると、別の山車に出会い……。
f:id:kisaragikyo:20160521170721j:image

f:id:kisaragikyo:20160521172041j:image
そして、またまた…。
f:id:kisaragikyo:20160521171004j:image
オ〜ッ。
f:id:kisaragikyo:20160521170933j:image
あら〜。
f:id:kisaragikyo:20160521171025j:image
フフフ。
楽しい‼
実は私はお祭り大好き。
山車を見つけると、トコトン着いて行きたくなるのです。

どこの神社のお祭りかと申しますと、聖神社です。鳥取市民は親しみを込めて、『ひじりさん』と呼んでいます。
f:id:kisaragikyo:20160521234423j:image

そして、山車を求めて歩くうちに、もう1つ嬉しいことがありました。
裏通りを抜け大通りに出ると、あっ…。
f:id:kisaragikyo:20160521225805j:image
開いている!
そう、一昨年惜しまれながら閉店したあの、丸福珈琲店がなんと、めでたく再開していたのです。
これぞ、神のお導き。
f:id:kisaragikyo:20160521230116j:image
時間は丁度お昼時。
ランチ即決‼

f:id:kisaragikyo:20160521230632j:image
中も以前のまま。
f:id:kisaragikyo:20160521230657j:image
ホッとするなぁ、この空間。
ランチに選んだのは、『昭和ナポリタン』。
本当にそんな名前だったので、びっくりでした。
出てきたのはこれ。
f:id:kisaragikyo:20160521231353j:image
美味しくて、懐かしくて、しかも大盛り。
そして、もっとびっくりしたのは、このナポリタンが私がつい最近作ったミニチュアに、とても似ていた事です。
f:id:kisaragikyo:20160521231853j:image
最新作、喫茶店のショーケースなんですが、
一番下のまん中をご覧下さい。
ねっ?
ホホホ。
一人ニマニマしながら、食後のコーヒーをゆっくり味わいました。
f:id:kisaragikyo:20160521233155j:image
濃いめのこの味、変わらないな〜。
ずっと、飲みたかったんだよね。
涙が出そうです。