タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

冬の旅

高速バスの車中
f:id:kisaragikyo:20160117153307j:image
母の歯医者さん通院に付き添う為に鳥取へ通い始めて、4ヶ月になります。
今のところ、私の体調に大きな支障はないものの、京都との二重生活はちと辛い。
着いて暫くは疲れが抜けず、暮らしに慣れるまで時間が掛かるのです。責任感から来るストレスだって大きい。
そして慣れた頃にはまたUターン、という具合です。
よく持つな~、と自分でも感心します。

車窓からの景色
f:id:kisaragikyo:20160117160815j:image

しかしそれも、もうじき終わりそうな感じです。
この前より母は少し元気になっていて、歩く速度も速くなっているような気がします。
それは嬉しいのですが、何故か目の下に青アザができていて、「どうしたの、それ」と尋ねると、「真っ暗な部屋で物を取ろうとして、転んで頭を打ってね」と、ゾッとするような事を言います。
はじめはタンコブだったのに、翌日は血液が下りてきて、目の下まできたらしいのです。
この程度で済んだから良かったものの、大惨事になった可能性だってあるので、背筋が寒くなりました。

その話は町内中に広がっていて、会う人毎に「お母さん、大丈夫ですか?」と聞かれました。
中にはわざわざ電話を下さる方もいらして、皆さんに心配して貰って有難いな、と思います。
しかし、伝言ゲームのように多少オーバーに伝わっているらしく、打ち所が悪くて寝込んでいる、みたいに思われている方も…。
本人は至って元気で、ただ寒くて外出しないだけなのですが…。

f:id:kisaragikyo:20160117163240j:image
散歩道に、山茶花が綺麗に咲いていました。
多分あと2週間程は、こちらに滞在する予定です。
頑張らなくっちゃね。