タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

喫茶店の食器

ここ数日私が何をしていたかと言いますと、せっせと食器を作っておりました。

勿論、ドールハウスに使う超ミニサイズです。カップの外径は0.8~1.2cm、お皿の直径は最大2.8cmです。厨房も作りたいので、大変苦戦しています。これから什器類も揃えて(どんどん作りたい物が増えていく…)、などと想像すると、これはライフワークになるかも。

        f:id:kisaragikyo:20151203153607j:plain

棚に入れたらどんな感じかな、と仮置きしてみました。疲れてきたので、お皿が曲がり気味(汗)。

この棚に入れる食器類は、全部白にしました。同じ種類のカップを全て同じ大きさにするのは不可能です。遠目に見て大体同じなら合格としましょう。

ボードは軽く色付けしてあり、これから上にニスを塗っていきます。

 

下は、壁に設置するカップボードです。

カップもボードもまだ色付けしていません。

カップは、一つずつ色と模様を違うものにしようと思っています。

          f:id:kisaragikyo:20151203154432j:plain

食器は、全部軽量粘土で作ってあります。

取っ手を作るのはとっても大変、なんてね。

でも本当です。何しろ小さいので、取り付けようとしたら潰れてしまったり、ポロッと外れたり。

その上、エアコンの下で乾燥させていたら、軽いのでカップが風で飛ばされて部屋の中を拾い回りました。

 

細かい部分に手を入れるまでは、まだまだ時間がかかります。でも少しずつ完成に向かっています。