タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

寒い夜には茶碗蒸し

今日は冷たい風がピューピュー吹き、とても寒い一日でした。

こんな夜こそ作るのだ~~っ!とばかりに、新しい蒸し茶碗を使って茶碗蒸しを作ってみました。

中の具はシンプルに、ささみ・かまぼこ・しいたけです。

ギンナンと百合根があれば最高ですが、贅沢は言いますまい。      

          f:id:kisaragikyo:20151031224034j:plain

4人分で、卵2個に対し出汁2カップ。とても覚えやすい分量です。

今回は鰹と昆布で出汁を取りました。

 

ささみとしいたけは、あらかじめ別々に調理しておきます。

ささみはそぎ切りにし、水・塩・酒、しいたけは薄切りにし、水・砂糖・醤油・みりん・酒で煮ます。調味料の分量はいつも適当です。

この時点で濃い目の味になっているので、卵液に入れる調味料は、塩小さじ4分の1、みりん小さじ1程度で十分。

 

圧力鍋で作ると沸騰後弱火で2分、放置時間5分、計7分で蒸し上がります。

蒸し上がってから三つ葉を乗せ、蓋をします。

       蒸し茶碗の記事はこちらです。

kisaragikyo.hatenablog.com

圧力鍋の蓋を開ける時はいつもドキドキ。

どうかな~。 

お~っ、今日は上出来(^^)。とても綺麗に仕上がりました。

ちょうど良いトロトロ加減。二つをペロリと平らげました。

ホカホカあったまって、お腹いっぱい。

 

・・・うさぽんさん、こんな感じでいかがでしょうか。