タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

母を歯医者さんに連れて行く

お久しぶりです。

二週間程、母を歯医者さんに連れていくために帰省していました。

 

電話で説得してやっと受診するところまで来たと思っていたのですが、帰省してみると母は色々心配して、心が揺らいでいました。

医院の診察券だけは作って貰っていたのですが、「いつ来てもいいって言っとんさったよ~」と、先に伸ばそうとするのです。

しかし、母の口の中は先延ばし出来るような状態ではありません。放っておくと全く噛めなくなってしまうのは目に見えています。

そこで、一日がかりで説得して、漸く行く気になってくれました。

逃げられないようにガッチリ腕を組み、「最近の治療は痛くないんだよ」と、道々話しながら行きました。

歯医者さんは駅前の便利な場所にあり、院内は明るくてとても綺麗でした。ところが、受付の方は「お見えになる前にご予約を頂くように申し上げたのですが・・・」と戸惑い気味。

えっ?予約いらないんじゃなかったの?

振り向いて母を見ると、知らん顔。

お昼近くで患者さんも途絶えた時間でしたので、私が京都から来ていてあまり長期間居られないという事情を話して、無理を承知で診て頂きました。

半ばゴリ押しだったにもかかわらず、丁寧に診察して頂き、グラグラの前歯を二本抜歯しました。その後に縫合。

それまで使っていた入れ歯を、噛みやすいように直して頂きました。

治療を終えて三日後に再診、抜糸。

母は、「治療は痛くなかったし、先生も歯科衛生士さんも優しい人でよかった」と安心したようです。

 

そして、私は母の治療に付き添うために、当分京都と鳥取を往復することにしました。大変だけど、頑張ります!

   ファイト!!   キリリーーーッ!!

 

お天気が良い日が続き、池畔を何度も散歩しました。

秋の日は穏やかで、歩いていると気持ちが晴れ晴れします。

帰る度に思うのですが、ここの空は広いなー。 

f:id:kisaragikyo:20151022153827j:plain

この雄大な風景を眺めていると、小さな悩みは吹き飛んで、「なんとかなるサ」と思えてくるのです。

 

               お花だって咲いている・・・。

       f:id:kisaragikyo:20151022154126j:plain

       f:id:kisaragikyo:20151022154306j:plain

さて、これから忙しい日々が続きそうです。

でも、楽しい事を見つけながら、過ごしていくつもりです。

私って脳天気な性格に救われているなぁ、と思います。