タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

恋が叶う? ハートのぶどう

昨日八百屋さんで買ったぶどうに、こんなハート型の粒がありました。

             f:id:kisaragikyo:20150911145103j:plain

幅3.2cmとかなり大粒。

『種なしピオーネ』という品種です。

撮影後、「冷凍保存しとけば?」という家人の言葉を尻目に、思いっきり大きな口を開けて一口で食べました!ふふふ、甘くて美味しい。

同じ房なのに、他の粒に比べると、一段と美味しさが増していたような気がします(^^)。

 

こちらは近々お別れする予定の、VHSビデオテープが入ったゴミ袋です。

            f:id:kisaragikyo:20150913155225j:plain

迷いに迷った結果、思い切って捨てることにしました。

これを再生できるビデオデッキとテレビは既に無く、もう二度と観られないでしょうから。

・・・というか、再生できる状態の時にも、観た記憶が無い!

テレビから録画した時点で満足して、観ようともしなかったのです。 

でも、たとえ観る機会が無くても、家族の記録のテープだけは残しておきます。大切な記念ですからね。

地方によって異なるのでしょうが、京都市では《燃えるゴミ》に分別されるそうです。

一度に出せるのは、手に持てる重さで二個まで。20リットル用の大きな袋に入れようとしたら、ケースの角が当たり袋が破れました。アチャー。

 そういえば、フロッピーディスクもあの辺に眠っている。

買い換えたパソコンに、FDを挿入する場所が見当たらなかった時は、とてもショックでした。文書を保存するのに手軽で便利だったのに・・・。

カセットテープもまだ置いてあり、これは時々聴いています。

新旧入れ替わるのもいいけれど、そのスピードについて行けない気がします。

レコードには根強いファンが多く、復活の兆しが見えている模様。

 

現在徐々に棚に溜まりつつあるブルーレイディスク。これがVHSと同じ運命を辿らぬように祈りましょう。