タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

この夏お世話になったもの

楽しかったこと、嬉しかったこと、そして悲しかったこと・・・今年の夏は本当にいろいろな出来事があり、忙しく過ごしました。

そして、風邪を引いてここ一週間ほど不調でした。

まず喉が痛くなり、鼻がおかしくなって味とニオイが全く分からなくなり、後は頭痛、そしてなかなか抜けない全身のだるさ。

去年の夏も風邪を引き、その時気付いたのですが、夏風邪を引くと自分でも「あれっ?なんでこんな事しちゃったんだろう・・・」というような、おかしな行動が多くなってしまいます。

去年は簡単な計算が出来なくなり、コーヒーの自販機に二人分の料金を入れられなかったのです。

今回はバナナを一房冷凍室に入れてしまい、見つけた時にはガチガチで真っ黒な物体に変化していました。解凍するとドロドロに解けてしまい、勿体ないけれど結局捨てる羽目になりました。

そんな私が癒やされたもの、それはみなさんのブログを訪問させて頂くこと、そしてはてなブロガーの方々に頂いた優しさでした。

それからもう一つハマったものがあります。

それは、これ。ラムネです。

        f:id:kisaragikyo:20150827230747j:plain

夏っぽい感じを演出しようと百金で買ったアクリルの貝殻を置くと、どちらが主役なのか分からなくなってしまいましたけど・・・。

だるいなーと感じた時にこれを飲むと、何となく元気になるような気がするのです。

 

今ほど様々な飲み物が無かった昭和育ちの私。

喉を潤す夏の飲みのものと言えば、これでした。

駄菓子屋のおばちゃんがフタを開けてくれる「ポン」。

ビー玉の落ちる「カラン」。

溢れ出る炭酸の「ジュワーッ」。

見上げた空にムクムクとわき上がる入道雲、蝉の声、木々を抜ける風。

 

これを飲むとそんな思い出がよみがえり、私を励ましてくれるような気がします。

 

以前「次回のドールハウスのテーマは夏休みです」

なんて書きましたが、ゴールはまだまだです。

夏休みが終わるまでに間に合いそうにありませんが、投げ出さずに必ず仕上げようと、只今焦りながら制作中です。

風邪はすっかり良くなり、明日から本気出しますゾ。

 

画像のラムネが冷蔵庫に残った最後の一本。

飲もうかな・・・やめようかな・・・いや、やっぱり飲んじゃお!!

という訳で、撮影後美味しくいただきました。