読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

私的お弁当考

キャラクター弁当って、どうなの?

ワイドショーなどでキャラ弁が取り上げられる度に、首をひねっていました。小さく握ったおにぎりに、アニメのキャラクターの顔をソーセージや海苔で描き、チマチマと詰め込む。隙間にはレタスやブロッコリーミニトマト

作っているお母さんは、使い捨て手袋をはめているわけでもなく、真剣な面持ちで、ひたすら素手でおにぎりを握り、海苔をちぎっている。おにぎりの横にじかに生野菜。

これって清潔なのかな?食べた子供がお腹をこわしたりしないの?

子供はキャラにつられているけれど、きちんと味付けされたおかずは殆ど無いし、市販の練り物ばかりで美味しいのかなぁ。

そんな事を思いながら観ているのは、私がひねくれ者だからかしら・・・。

でも、マツコ・デラックスさんが、「アタシ、キャラ弁嫌い!」とはっきりおっしゃっているのを観て、私の仲間が居る!と嬉しくなりました。

私が疑問に思っていた事を全てズバッと言ってくれて、まさに溜飲を下げる思い。

 

お弁当に必要なのは、まず安全である事。味や見た目や栄養のバランスは、二の次でもいいと思います。どんなに豪華なお弁当でも、食中毒を起こしたのでは、何のための食事なのかわかりません。お弁当箱も形がシンプルで洗いやすいものを。

          f:id:kisaragikyo:20150514142024j:plain

私も週に5日、家族にお弁当を作っています。

飽きないように毎日替えてはいますが、大体この画像のような感じです。今日は竹輪とインゲンの磯辺揚げがメイン。あとはきんぴら・玉子焼き・煮豆に、デザートのオレンジ。

たま~にサプライズでご馳走を作る時がありますが、本当にたま~にです。頑張りすぎると、疲れて長続きしませんから。

                f:id:kisaragikyo:20150514142237j:plain

今週からBSプレミアムの夜ドラ(火曜日・11時15分)で、『ランチのアッコちゃん』が始まりました。

新しくやって来た女性部長にお弁当を交換するように言われて、嫌々ながらお弁当作りに励む派遣社員の話です。作った本人は部長に命じられるまま外食。

主役は蓮佛美沙子さん、部長役は戸田菜穂さん。クールで謎めいた部長と、彼女に翻弄される主人公の演技が対照的で、惹き込まれて観ました。思いがけない事件が連発するストーリーも、よく出来ています。シリアスとファンタジーを結ぶ接点にお弁当がある、という設定が面白い。

来週の展開が楽しみです。