読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

あっ、やっちゃった!

からりと晴れて風が心地よい。

こんな日は・・・そう私にとってはペンキ塗り日和。

ずっと気になっていた洗面ボールのハゲハゲ。チャチャッと補修でもしましょうか。

          f:id:kisaragikyo:20150513154601j:plain

ホームセンターでホウロウ用のペンキを探しましたが、ありませんでした。

店員さんは「ペンキなんか塗っても、すぐに剥げますよ」(無駄なことはしない方がいい、と言わんばかり)。

ネットでも探したんですが、案外無いものですね。ボロっちい洗面台なんか、取り替えてしまいなさい、と言う事でしょうか。

でも、私はとことん使いたいタイプ。そう簡単に取り替えたりはしませんよ。

(というか、実はお金が無いんですけど・・・)

さあ、始めましょう。用意するものは、ゴム手袋・水性ペンキの白・アクリル絵の具・平筆・コーキング剤。それから、汚れてもいい作業服。

下準備として、耐水性のサンドペーパーでデコボコやサビの部分を落としておきます。

白いペンキを容器に出して、アクリル絵の具で元々の下地の色になるまで混ぜ、ペタペタペタ。これを数回繰り返し、乾いたら壁との繋ぎ目にコーキング材を絞り出し、ゴム手の指でスーッと綺麗に塗り込みます。これはかなりの熟練を要します。

          ジャーン。仕上がりは、こんな感じになりました。

             f:id:kisaragikyo:20150513154619j:plain

                  まぶし~い!!!

         すぐにハゲるかしら?でもまた塗ればいいもんねー。

ちなみに、壁のタイルも、数年前に私が補修。本物じゃなくて、樹脂製のなんちゃってタイル。接着剤で貼るだけの、30cm×30cmのパネルです。

これで当分気持よく顔を洗えます。補修前の洗面ボールの画像は、とてもお目にかけられる代物ではないので、割愛しました。勝手にご想像下さい。

 

きっちり作業服と手袋でカバーしたので、洋服も手も汚れずにすみました。

さあ、メイクして出かけましょう。ルンルン。

・・・・・・と思ったら、あっ、やっちゃった!

            f:id:kisaragikyo:20150513154641j:plain

          気を付けていたのに、白いTシャツに口紅が・・・。

          こんな所に落とし穴があるなんてね。トホホ。

         撮影後お洗濯して、綺麗に落ちました。ε-(´∀`*)ホッ。