読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

思いつきで、カタカタを作っています

ドールハウス 昭和の家 日記

ドールハウス用のおもちゃ(遊具)です。

昭和のおもちゃにどんなものがあったのか、ホームページを見たり、記憶を掘り起したり、昔の写真を出してみたり作っています。もう十分作った筈なのに、急に「こんなのがあったような・・・」と思いついて、下のおもちゃを作りました。

サイズは、高さ6cm、車輪を含めた横幅5cm、奥行き4.3cmです。

肝心のカタカタ鳴る部分は明日作る予定。今日はここまでです。

         f:id:kisaragikyo:20150412221017j:plain

 歩き始めの子供が押して遊ぶ道具。私は、押した時の音から『カタカタ』と呼んでいましたが、正式には多分『手押し車』だと思います。

 

こちらも思いつき。

冷蔵庫の残り野菜で、チヂミらしきものを作ってみました。

今日は一人ご飯なので、気楽です。

でも、チヂミを一回しか食べたことがなくて、どんな味が正解かよく分からない。小麦粉も薄力粉しか無いし・・・。キムチの代わりにキャベツとキムチの素を入れました。

マヨネーズも混ぜたりして、本当にいい加減です。

          f:id:kisaragikyo:20150412221030j:plain

フライパンでギュギュっとつぶしながら焼き上げて、直径26cm。お皿からはみ出してる・・・。

薄力粉なので、モッチリ感の無い、お好み焼き風のチヂミになりました。

でも、これはこれで結構美味しい。