タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

昭和の家具調テレビを作りました

降る、きっと降る・・・とは思っていましたが、やっぱり降りましたね。雪が。

2月1日は私の誕生日でした。

前日はどんなに晴れていても、この日はほぼ毎年雪が降る事になっているようです。私が生まれた日も大雪でした。

自分の誕生日に関しては特に感慨もないまま、私はチマチマとこんなものを作っていました。勿論、家人が買って来てくれたケーキは、感謝しながら美味しく頂きました。 

          f:id:kisaragikyo:20150202235925j:plain

そう。昭和の憧れ家具調テレビです。なまえペンと大きさを比較してみて下さい。

これを作るにあたり、昭和30年台のテレビについて調べました。皇太子(現在の天皇)ご成婚を観るために、テレビ購入に踏み切ったご家庭も多かったとか。それ以後は各家庭に普及し、大型化・高級化していったようです。

現在は衰退の道を辿ってはいるものの、やはりテレビはお茶の間の友。無くてはならない存在なのです。

驚いた事に、上のようなブラウン管のテレビの箱の中に、わざわざ液晶テレビを嵌めこんで使用している方もいらっしゃるようです。それ専門の業者もあると言う事。

そこまで行くと、愛着というより、執着のようなものを感じてしまうのですが・・・。

ちなみに2月1日は、日本で初めてテレビ放送が始まった記念日なのです。