タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

小さな靴と傘

今週は小道具作りに励んでいます。右上の赤い長靴と左下のサンダルは以前使った物ですが、数が少ないので再登場して貰いました。靴のサイズは2cm前後です。かまぼこ板の上に8足乗っています。これからお父さんの長靴を作らなければ・・・。

        f:id:kisaragikyo:20141010215130j:plain

左右で微妙にサイズや型が違いますが、この辺が限界でしょう。

下駄箱が完成してから「ここまで来たら、中も充実させなくっちゃ」と思い始めたのですが、「いや、それは大変なのでは…」と躊躇する気持ちもあり(何せちっちゃいので)迷いました。

でも、作り始めると結構楽しいのです。

不揃いでも、それなりに手作り感があってカワイイ、と自己満足。

 

傘立てに何も入っていないのはおかしいので、次に傘を作りました。

お父さん、お母さん、まこちゃん、ひとみちゃんの4人分で4本。

樹脂粘土・布・竹串を使用しました。

左から2番目のお母さんの傘は、最初は他のと同じ茶系のU型の柄を用意していたのですが、もう少しおしゃれな方がいいかな、と気が変わりL字型のブルーの柄にしました。

        f:id:kisaragikyo:20141010215212j:plain

全円の布を使うと、布の厚みで嵩張って形が悪い上に傘立てに入らなくなるので、四分の一、扇型です。

(追記)長さは、最長のお父さんの傘(黒)が9cm、最短のひとみちゃんの傘(黄色)が8cmです。