読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

午前4時の電話と下駄箱と傘立て

日記 昭和の家

休日だからゆっくり眠ろうと思っていたのに、熟睡中に電話。電話はすぐに切れましたが、気になったので起きて番号を見ると、『非通知』でした。

なんや、イタズラか。く~~っ。

4時10分。時間も中途半端。

しかも腹立たしくて頭が冴えてしまいました。相手の思うつぼです。

 

仕方がないので起き出して、昨日の続きの下駄箱を作り始めました。

昨日はここまで出来ていました。

組立途中の下駄箱と、彩色を待つ傘立てです。いつものように、素材は木製の空き箱。そして傘立ての棒は楊枝。『浅草今』とあるのは、確か、『浅草今半』という佃煮屋さん。『浅草なう』ではありません。

        f:id:kisaragikyo:20141005225611j:plain

ゴソゴソ仕事用テーブルに向かった私は、家人を起こさないように気を付けながら、レールと棚板を取り付け、引き戸に取っ手をくっつけました。午前5時過ぎ。

完成に近付くと、不快なイタ電の事も忘れて、ちょっと嬉しくなってきました。単純!

        f:id:kisaragikyo:20141005225656j:plain

そして・・・そして・・・とうとう仕上がったのです。

こんな感じに・・・!!

        f:id:kisaragikyo:20141005230902j:plain

扉が、ちゃんと動く!感激!

だからと言って、イタ電の主を許す気は毛頭ありませんけど。