読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

イカのから揚げ

イカのから揚げは大好きなのに、爆発が怖くて作れない方が多いと思います。「ボン!」なんて飛び散ると、「キャッ」と叫びたくなりますよね。

私も以前はそうでした。どうしても作りたい時は、軍手・長袖シャツ・マスク・盾(お鍋の蓋)の完全装備で臨んでいました。

でもこの余熱で揚げる方法を見つけてからは平気になり、ゲソも揚げられます。

        f:id:kisaragikyo:20140912210134j:plain

                ( 材 料 )

      イカ(中)・・・2杯(大きさによって調味料を加減)  

      酒・醤油・・・各大さじ1杯   しょうが・・・1片

      片栗粉・・・適量 

      ※揚げ油は、数回使用して色がついたものを使います。

                ( 作り方 )

1.イカのワタを抜いて、胴を1cm程度の輪切りにします。ゲソは食べやすい大きさに切ります。

2.イカをボールに入れ、酒・醤油・しょうがの絞り汁をかけて揉み込み、5分間置きます。長く置き過ぎると、イカから水分が出るので注意して下さい。

3.別の容器で、イカに片栗粉をまんべんなくまぶします。

4.油を大きめの天ぷら鍋の半分程度入れ、高温(片栗粉の小さな塊を入れてみて、沈まずにずっと浮いている状態)になるまで熱します。

5.3.のイカを3分の1入れてすぐに火を止め、キツネ色になったら取り出し、油を切ります。

再び油温を高温にして、同じ作業を繰り返します。