タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

ミシンと謎の巨大唐辛子

           京都名産万願寺唐辛子でーす。

        f:id:kisaragikyo:20140619155012j:plain

大きさは普通の唐辛子の三倍ぐらい。

京野菜も大分メジャーになり、他の地方でも栽培されるようになりましたが、これはどうでしょうか。東京の友人は、「近所のスーパーでは見たことがない」と言っていましたけど。

        f:id:kisaragikyo:20140619155103j:plain

大きさは、ボールペンと同じ15cmぐらいです。食べ方は、楊枝で2・3箇所に穴を開け、こんがり焦げ目がつくまで焼いて、熱いうちにお醤油を垂らしていただくのが、一番おいしいです。

普通の唐辛子より肉厚で甘みがあります。

京都ではこれを食べておくと夏バテしないとか、一年中風邪をひかない、なんて言います。

風邪に関しては分かりませんが、濃い緑がいかにも夏バテ知らずな感じですね。

              *   *   *

今日からブログの模様替えをしました。水玉の爽やかなデザインに、ヘタウマな手書き風文字が気に入っています。