読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

何度観ても『嫌われ松子の一生』に感動する理由

日記 映画

昨夜NHKBSで、久し振りにこの映画を観た。

元教師の女性が、ある小さな事件をきっかけに転落して行く悲惨な話なのに、観終わったあとに重苦しさは全く残らない。

どん底の生活を送っていても、希望の光は差すのだと むしろ爽快な気分にさせられる。

嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]

嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]

 

映画を見ている間、全く退屈はしない。全編を貫く 明るさや、要所要所に挟まれる、コミカルな歌とダンスに圧倒されっぱなしなのである。

これぞミュージカルの真骨頂。

松子さんの脳天気ぶりにクスリと笑いながら、一緒に転落を楽しもうという気分にさえなるのだから不思議だ。

 嫌われ松子とは言いながら、この人を本気で嫌いになれる人は居ない。

劇中の人物も、観ているこちら側も。

不器用な生き方に自分を重ね、共感している人も多いだろう。

この役をとことん演じきった、中谷美紀さんの女優魂に感服。

そして早くも、もう一度観ようと思っている私なのです。