読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

うさぎパティシエは大忙し

     f:id:kisaragikyo:20140424145636j:plain

ここは行列のできるニンジンケーキ専門店。

カロテンパワーが一杯のケーキを食べると、元気が出るみたい。

厨房には甘い匂いが満ちて、パティシエたちが忙しそうに立ち働いています。

イ―トインコーナーからの注文は、ロールケーキとチョコケーキ。

あらあら、ニンジンかごで遊んでいるのはだーれ?

 

 チョコレートケーキの作り方

 難易度 ★★☆☆☆

(用意する物)軽量粘土 アクリル絵の具 無色ニス

1.前もって、トッピング用のニンジン型マジパンとピスタチオを作っておきます。

マジパンはオレンジ色、ピスタチオは黄緑色を粘土に混ぜ、形を作ります。ニンジンは手で丸め、ピスタチオは平たくしてハサミでカット。

ニンジンの長さは5~6㎜位です。

       f:id:kisaragikyo:20140424155848j:plain  f:id:kisaragikyo:20140424150858j:plain  

 

2.軽量粘土にオレンジ色(ニンジンよりは薄い色)と焦げ茶色の絵具を混ぜて丸めてから、5㎜程度に円形に平たく伸ばし、こげ茶を挟むように重ねます。

        ラップの芯などで型抜きすると綺麗な円形になります。 

      f:id:kisaragikyo:20140424150618j:plain  f:id:kisaragikyo:20140424150710j:plain

 

3.表面が固まってきたら、重なった層が見えるようにカッターで切り、元に戻して薄く伸ばした焦げ茶の粘土で巻く(本体とほぼ同じ高さにしておく)。上にも蓋をするように、薄く伸ばした焦げ茶色の粘土でコーティングします。

      f:id:kisaragikyo:20140424150751j:plain  f:id:kisaragikyo:20140424150831j:plain

 

4.最初に切った部分をカッターで切り分けてニスを塗ります。ニスが乾かないうちにマジパンとピスタチオをトッピングし、乾いたらもう一度ニス塗りします。

        出来上がりは、底面の直径3㎝、高さ1.5cmです。

        f:id:kisaragikyo:20140424155920j:plain

ケーキの敷き紙は、平たく伸ばした粘土をクッキーの抜き型で抜き、縁に先の楊枝や目家など先の尖ったもので刺して穴を開けて作ります。

        f:id:kisaragikyo:20140424150926j:plain

この作品は、退院したての友達へのメール用に作りました。

これを見て笑ってもらえると嬉しいな。

 

     (参考)にんじんうさぎの作り方はこちらです。

     http://kisaragikyo.hatenablog.com/entry/2014/02/26/230438