読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

軽量粘土で作るメロンパン

紙粘土

       f:id:kisaragikyo:20131022141731j:plain

ベーカリーきさらぎの新メニューです。技巧的なものは必要ないので、小学生のお子様でも作れますよ。

難易度★★☆☆☆

用意するもの…軽量粘土・アクリル絵の具・計量スプーン(2.5㏄程度)・へら

       ホワイトラメ(無くても大丈夫です)・水性ニス

 

作り方

1.適量の粘土に黄土色の絵具を混ぜ込んで生地を作ります。

2.空気を抜きながら生地を丸めて、計量スプーンにふわっと入れます。

           f:id:kisaragikyo:20131022141504j:plain

3.生地を取り出して指先で少し平たくし、3~4本ずつ、山の部分がひし形になるようにへらを押し当てて溝を入れます。溝は中心から入れた方が作りやすいです。

  f:id:kisaragikyo:20131022141430j:plain     f:id:kisaragikyo:20131022141352j:plain

4.絵具の茶色を薄く溶き、溝の部分に細筆で線を描きます。

          f:id:kisaragikyo:20131022141316j:plain

5.十分に乾燥させてから、水性ニスを塗ります。

ニスが乾かないうちにホワイトラメを振りかけます。乾いたら筆などで余計なラメを取り除きます。

          f:id:kisaragikyo:20131022141235j:plain

※ラメが無い場合は、絵具の白を指先に付けて軽くポンポンと叩くように着色してからニスを塗ります。