読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

紙粘土・動物のブローチ

紙粘土

クマ二種・うさぎ・猫・ロバです。水彩画的な効果を狙って、色は薄めに塗りました。ズボンのひざやお尻などは乾く前に水を含ませた筆でぼかして、かすれた感じにしてあります。ピンボケ気味ですみません。

                                      f:id:kisaragikyo:20130503100456j:plain           

こういった動物を作る時は、ストーリーや性格などを想像しながら作っています。

物語の中に入り込みながら、楽しく製作しています。

 

        ※ 紙粘土と樹脂粘土の違い

私は両方使い分けていますが、どちらかと言うと紙粘土の方が扱いやすい気がします。紙粘土は乾いてから絵具を塗る時、紙に絵を描くように塗れますが、樹脂粘土は絵の具をはじき易い為、絵具を混ぜ込んでから形を作った方がいいと思います。

樹脂粘土は指紋が付きにくいので、表面をなめらかに仕上げたい時には良いと思います。

        ※ ニスについて

以前は油性ニスを使用していましたが、薄め液のツンとするにおいが気になって、現在は水性ニスを使っています。においがほとんど無く、水で好みの濃度に薄められて使いやすいです。