タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

ドールハウス・着物とミカン完成

            

         f:id:kisaragikyo:20130419154409j:plain

絣の着物。チクチク手縫いすること3時間。やっと完成。赤い縁取りが可愛い・・・と自画自賛ですが、相当肩が凝りました。楊枝で大きさをご想像下さい。

 

           f:id:kisaragikyo:20130419154454j:plain

         ミカンを拡大。紙粘土で作りました(ザルも)。

           左は皮をむいて食べかけのもの。

※皮むきミカンの作り方

1.紙粘土を丸め、中身を作ります。楊枝などの棒の部分を使って、引っ掻かないようにしながら袋の筋を入れます。そのまま乾燥させ、外側が硬くなるまで待ちます。中心は少々軟らかくても大丈夫です。

2.別に粘土を薄く延ばして皮を作ります。中身をくるっと均一に包み込み、実際に皮をむくようにして中身を出します。

3.乾いたら外側はオレンジ色、中はオレンジ色をほんの少しと白を混ぜて着色します。実の部分に1~箇所、薄めたオレンジ色でアクセントを入れます。ヘタは緑を混ぜ込んだ粘土を最後にポチっとくっつけます。

4.完全に乾燥させてから皮の外側の部分にのみニスを塗ると、内側の柔らかい感じが出て、リアルに見えます。