タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

続々・紙粘土のブローチ

1.ピンクのバラのブローチ

ブローチ台を使っています。

各パーツ(バラ大・中・つぼみ・葉)は完全に乾燥させ、台に軟らかい粘土を乗せ、パーツをくっつけていきます。飛び出す所があれば、下の部分をハサミで切り、デコボコを無くします。彩色は多めのシルバーを混ぜ、塗りました。

           f:id:kisaragikyo:20130331124949j:plain

              

2.黄色いバラとブルーベリーのブローチ

こちらの土台は粘土です。ふちにつるを絡ませて額縁状にして乾燥させます。花・葉・ブルーベリーも別に作って乾燥させておきます。花と葉は少しくねらせて表情を出します。土台に少量の粘土を乗せ、パーツをバランスよくくっつけていきます。

葉先や花の光の当たる部分にゴールドやシルバーの絵具を塗ると、立体感が出ます。

             f:id:kisaragikyo:20130331125038j:plain

 

3.妖精・羊のブローチ           

   ホルンを持った森の妖精と、羊です。色は薄め。部分的に金色の絵具で色付けしました。二つともラメを散らして、少しキラキラさせています。ラメは、ニス塗りをした後乾かないうちに散らします。

乾いてからもう一度ニス塗りをすると完璧。

                       f:id:kisaragikyo:20130331123323j:plain   f:id:kisaragikyo:20130331123357j:plain