タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

東京日記 その3

浅草寺。正式には金龍山というんですね。

このでっかい提灯の下に立ってみたかったんだぁ。山門にある雷食堂でおそばを食べた後、観光客で賑わう仲見世で名物のあげまんじゅうを頬張りながら(こういう時はなぜかいつでも抹茶味を買ってしまう)、境内をぶらぶら。

         f:id:kisaragikyo:20130212165817j:plain

 

五重塔もあるんですね。知らなかった。

         f:id:kisaragikyo:20130212165946j:plain  

 

そして、ふと横を見ると、かなたにスカイツリーの姿が見えました。

       f:id:kisaragikyo:20130212165851j:plain

これは、行くしかないでしょう。

・・・というワケで、スカイツリー目指してくてく歩き始めました。

これが、意外に遠かった。

この日は5月並みの気温で、20度を超える暑さ。コートもカーディガンも脱ぎ、片手にはペットボトルのお茶。

赤いおしゃれな欄干の吾妻橋を渡っていると、こんな風景が。

アサヒビールの『キントウン(正式には何という名前なのか知りませんが)』とビルディングの間にスカイツリー。何とも豪華な取り合わせ。

       f:id:kisaragikyo:20130212170027j:plain

 

そうこうするうちに、ジャーン、やってまいりました。

スカイツリーです。

         f:id:kisaragikyo:20130212170044j:plain

で、でかい。想像していたよりもずっと。

私は口をあんぐりと開け、その姿に見入っていたのでした。