タテハ通信

好きな物があればあるほど人生は楽しい。そんな私の日常を綴っています。

料理

山盛り食べるぞ!ゴーヤチャンプルー

普段はそれほど食べないのに、急にゴーヤチャンプルーが食べたくなりました。これは、きっと体が足りないものを求めているサイン。早速作りましょ。ゴーヤは半本です(一人分)。わたをこそげ落として、さっと湯通し。氷水に1分さらすと、何とも鮮やかな緑色。…

そら豆びより

ご近所さんにそら豆を頂きました。京都の八百屋さんで見かけたパック入りは、7〜8本で300円位だったので、「高っ!」と素通りした記憶があります。中身は何粒かを考えると、とても手を伸ばす気にはなれませんでした。それが、そら豆さんの方からやって来てく…

蕗の煮物

もう十分伸びたよね。そろそろいいよね。庭の隅、蕗が伸びてきました。太めのを切り取り、板ずり・アク抜きをして皮をむき、出汁で煮て…。ジャーン‼蕗の煮物の出来上がり。鰹だしの他には、塩と酒だけの味付けです。たっぷりの鰹節ををトッピング。…(今回は…

タケノコ貰った!

実家のお隣さんに、立派なタケノコを頂きました。早速アク抜きしなくっちゃ。タケノコ大好きな、私の心は逸ります。おっと。米ぬかがないけど、ま、とぎ汁と米で代用しましょう。米は、大さじ2杯程度。先を切り落とし、十字に切れ目を入れて、たっぷりのとぎ…

おから大好き!

子供の頃からおから好きです。ひじきや切り干し大根なども、物心つく頃から大好物。食べ物に関しては、シブイ趣味の子供でした。おばあちゃんが炊いた甘辛い味は父に受け継がれ、そして今では私の味になっています。冷蔵庫に少しずつ残った根菜やちくわ、そ…

えっ、今から作るの?…金柑の甘露煮

昨日の夕方、母が冷蔵庫から金柑を出してきて、「これで甘露煮を作ってくれない?」だって。これから夕御飯の仕度をしようと、エプロンを掛けていた私はビックリ。何もこんな時間に始めなくてもいいのに、それにこの金柑、まだ青いし…。ちょっと不機嫌な私に…

肉団子の餅米包み蒸し

忙しい時ほど、何故か凝った料理を作りたくなる私。今日は、肉団子の餅米包み蒸しという、思いっきり手間のかかる物を作ってしまいました。もしかして、ストレス解消に役立っているのかも。あと数日で、母との二人暮らしにもサヨナラします。ストレスも相当……

ふきのとう味噌

一昨日のふきのとうで、ふきのとうみそを作りました。1.まずはあく抜き。沸騰したお湯に、きれいに洗ったふきのとうと塩ひとつまみを入れて、中火で4分茹でます。2.冷水にさらして冷めるまで置きます。3.軽くしぼって水気を切ったら、荒く刻みます。その後す…

二日目のおたのしみ

お正月も二日目になると、そろそろおせち料理にも飽きてきます。 好きなものから無くなって、残り物感が漂いはじめた頃、こんなお料理を作ってみました。残り物が美味しい一品に変身です。 五目おこわ ( 材料 )もち米3合・おせちの残り(揚げ物は避ける)…

朝からたっぷり

最初に歯医者さんに母を連れていった時、担当の歯科医師に言われたのは、栄養管理をしっかりして下さい、という事でした。独り暮らしを余儀なくされてから 、母はいい加減な食事しか作らず、偏食ばかりだったようです。その為栄養が体に行き渡らず、脚気や高…

寒い夜には茶碗蒸し

今日は冷たい風がピューピュー吹き、とても寒い一日でした。 こんな夜こそ作るのだ~~っ!とばかりに、新しい蒸し茶碗を使って茶碗蒸しを作ってみました。 中の具はシンプルに、ささみ・かまぼこ・しいたけです。 ギンナンと百合根があれば最高ですが、贅沢…

シソを漬けました

今日は梅漬けにシソを加えます。 根付きのシソを二束買ってきて、根と茎の部分を切り落として洗い、葉だけを摘み取りました。シソが多ければ多いほど、梅の赤い色が濃くなります。 シソは色が鮮やかで葉の縁が縮れているものが良いそうです 葉に塩を大さじ一…

やっと始まる 梅物語

もういいかげん始めないとなぁ・・・。 そう思いながら、延ばし延ばしにしていた梅干し作り。遅ればせながら、やっと手を付ける気になりました。 でも嬉しい事に、出始めよりも梅が安くなっていて、しかも完熟に近い状態のものが店頭に並んでいます。もう少…

私的お弁当考

キャラクター弁当って、どうなの? ワイドショーなどでキャラ弁が取り上げられる度に、首をひねっていました。小さく握ったおにぎりに、アニメのキャラクターの顔をソーセージや海苔で描き、チマチマと詰め込む。隙間にはレタスやブロッコリー、ミニトマト。…

京風たぬきうどん (京都に来て驚いたこと その5)

京都市内のうどん屋さんに入ると、まずお品書きのメニューの多さに驚きます。 その中でも、京都特有と思われるのが、この「たぬきうどん」です。 たぬきうどんと呼ばれるものは、全国にありますが、きざみ油揚げ入りのあんかけうどんを「たぬき」と呼ぶのは…

黒豆炊いて今年も暮れる

おせち料理は簡単なものしか作りません。 お煮しめ、酢レンコン、だし巻き卵、そしてこの黒豆。あとはかまぼこや数の子を単品で買ってきます。 市販のおせちもいいけれど、どうしても余って勿体ない。余りを利用してちらし寿司にした事がありますが、油が酸…

謎の乗客とセロリスープ

さっき、タクシーの運転手さんに面白い話を聞きました。 早朝5時半頃に、北白川から乗せたお客さんの様子が余りにも奇妙だったので、不思議で仕方がないというのです。 乗客は40位の男性だったそうですが、その服装というのが、上はキラキラしたタンクトップ…

ナスの甘酢がけ

夏の疲れが抜けない体に、さっぱりと爽やかなナス料理はいかがでしょうか。ゆずぽんの酸味に、みょうがとしょうがのアクセントが効いて、食欲をそそる一品です。ナスは電子レンジで調理するので、手間がかかりません。 ( 材 料 ・二人分) ナス・・・3本 …

夏野菜のパスタ

冷蔵庫の残り野菜で作る、健康的なパスタ。そのままでも、とけるチーズを乗せても。 ( 材料 ・2皿分) トマト・・・3個 ナス・・・2本 玉ねぎ・・・半個 ピーマン・・・2個 ソーセージ(ベーコン・ハムなどある物で) 固形コンソメ・・・1個 水200cc ニ…

梅仕事終了!

漬物容器に入っていた梅干しを、保存瓶に移し替えました。あとはシソの色がしみてより赤くなるのを待ちます。でもこの状態でも味は熟成しているので、十分食べられます。 去年のシソも一緒に入れます。4キロ3瓶。一個ずつ皮を破らないように注意しながら入…

秘伝 たぬき汁

子供の頃に食べた、たぬき汁を再現してみました。 梅干しとこんにゃくのすまし汁。これのどこが『たぬき』なんでしょうか。狸の肉はもとより、かつおだし以外、動物性蛋白質は一切入っていません。 なのに、私の実家では、これを『たぬき汁』と呼んでいまし…

梅仕事・その後

今日はシソを漬ける日。 茎つきのシソの葉だけを摘み取って、洗ったところ。大きなボールに、山盛り二杯。2キロあります。これを塩で揉んでアクを抜いてから、梅4キロと一緒に漬け込みます。ここまでに要した時間は一時間半。 途中疲れてきたのか、少し変…

梅仕事はじめました

映画『私の男』が、モスクワ国際映画祭でグランプリを受賞。 その上、主演の浅野忠信さんが最優秀男優賞。 このダブル受賞に、私もハッピーな気分で目覚めた日曜日です。 黄色く熟した梅が出回り始めたので、そろそろ梅干しを作ろうと思います。 梅干しの作…

アジフライが食べたくて

昨夜CMを見ていたら、アジフライが食べたくなりました。 明日は絶対食べるぞ!と心に誓い、今日スーパーへアジを買いに急いだ私。 だって、井川遥さんの揚げるアジフライ、本当においしそうだったんですもの。 フライには小ぶりのアジがおいしいと思います。…

冬瓜(とうがん)とエビの翡翠煮

暑い日が続くと、食欲も衰えがちになります。 真夏の食卓を涼やかに彩る、こんなメニューはいかがでしょうか。 見た目も美しい上に、冬瓜には体温を下げる効果もあるそうです。 よーく冷やして、ひんやりつるんの食感をお楽しみください。 材 料 ・冬瓜 4分…

オムライスでテンションアップ

疲れた時、オムライスが食べたくなります。作るのは面倒だけれど、ちょっと頑張って。口いっぱいに頬張ってモグモグ食べているうちに、不思議。何だか元気が出て来ま す。 材料と味付けはお好みですが、形を作る時のコツは、次の通り(私の場合)。 ■ フライ…

梅干しの作り方

梅干しを作りたいけれど干すのが大変、とお思いの方必見の、漬けこむだけのレシピです。十分においしく出来ますので、是非一度お試し下さい。 用意する物・・・漬物用のふた付き容器(できれば押し蓋のあるもの) 重石(梅の重さと同じ位の物) ガラスまたは…

夏みかんのマーマレード

庭でできた夏みかんを、実家から沢山送ってきました。 この酸っぱさが苦手で食べきれないので、マーマレードに。これなら毎朝のトーストに乗せて美味しく食べられます。 材 料 夏みかん 300g程度のものを2個 砂糖 200g 水 200cc クエン酸 ひと…

豆ごはん

さや付きのグリーンピースが出回り始めたので、今日のお弁当に豆ごはんを炊いてみました。ふたを開けた時の反応が楽しみ。ランチョンマットもお豆模様です。 材 料 グリーンピース(さや付きのもの) 300g 米 4合 塩・酒 各小さじ1杯 だし用昆布 10…

あさりとブラウンマッシュルームのワイン蒸し

いきのいいあさりでワイン蒸しを作りました。フライパンであっという間に出来上がるので、忙しい時のおかずにぴったりです。 材 料 あさり 300g程度 ブラウンマッシュルーム 10~15個 パセリ 少々 にんにく 一片 オリーブオイル 大さじ1杯 バター …

イカのやわらか煮(圧力鍋使用)

加熱すると固くなってしまうイカも、 圧力鍋を使うとお箸で切れるぐらい柔らかく仕上がります。美味しさは勿論ですが、煮汁にとろみをつけるので、のど越しが良く食べやすくなります。おもてなし料理にしても喜ばれる、ワンランクアップの出来栄えです。 ク…

レンコン餅

もちもちした歯触りのレンコン餅。レンコン自体はあまりくせが無いので、アイデア次第で色々楽しめます。今回はとろみのあるあんを使った調理法をご紹介します。卵白を入れたので、弾力がありながらふんわりした不思議な食感です。 材 料 レンコン 300g …

ふきの煮物

シンプルな味付けのふきの煮物です。多めに作っておけば、晩のおかずとしては勿論、翌日のお弁当にも使えて便利。 材 料 ふき 1パック 出汁 2カップ(鍋に入れてひたひたになる程度) 酒 大さじ2杯 塩 小さじ三分の一 みりん 大さじ1杯 これくらいの量で…

どて焼き(圧力鍋使用)

寒い日のご飯のおかずや、酒の肴にぴったりのどて焼き。 圧力鍋を使って、短時間で柔らかく作りました。 材 料 牛スジ500g(目安です) こんにゃく半枚 水300cc 三温糖50g みりん大さじ1杯 酒50cc しょうゆ50cc 味噌大さじ1杯 ねぎ2…